儲かる仕事をする事は悪い事ではありません。ただ儲かる仕事をする上で注意しなければいけない事がいくつかあります。まず本業が儲かる仕事に対してどうゆう処置を行っているのか?という点です。

例えば公務員などは儲かる仕事が一切禁じられていますし、ある中学校の先生がお酒の飲めるお店で働いている事が公となり新聞のニュースになってしまい本業を辞職する事になってしまいました。

koukarusigoto_1このニュースのようにいくら儲かる仕事で収入が入ろうと本業を辞めなければいけない結果に陥ってしまったのであれば、月額数万円のために本業数十万円がなくなってしまったのですから大損になってしまいます。

また儲かる仕事自体は禁じられていなくても同業種で働くのは情報漏えいの危険があるため禁じられているケースもあるので儲かる仕事を始める前に本業の方で儲かる仕事をするとどうゆう処置がされるのか確認しておきましょう。

また本業で儲かる仕事が認められていたとしてもそれはあくまでも本業が優先で本業の支障がない範囲でなければ困ります。

例えば研修医などは本業の給料が低いため大学病院の当直のアルバイトをしている人も少なくありませんが、アルバイトを詰め込みすぎると翌日徹夜で仕事に行く事になるわけですから当然集中力が低下してしまいます。

その結果診断を誤ってしまう・・・・それが命に係わる事だってあるわけですから大変な事になってしまいます。

病院の例は極端にしても他の仕事でも睡眠不足で本業でミスを連発したり、また疲れで免疫が低下して風邪をひいて本業で欠勤をする事になればやはり仕事に支障が出てしまっていますよね。

儲かる仕事を始めたいけれどそれほど儲かる仕事に時間をかけずに、でも多額の金額を稼ぎたい。本音を言えばみんなそう考えていると思います。

しかし世の中そんなに甘くはありませんから、短時間で多額のお金を手に入れる手段なんてありません。というのは建前で実はそれが可能な世界があります。それは投資の世界です。

儲かる仕事でも株やFXの投資でお金を稼いでいるという人も少なくないでしょう。ですがアルバイトや儲かる仕事にしても時給や単価はそれぞれ異なりますが、お金を稼ぐという点では共通しています。

しかし投資を始める前にしっかり理解しておいてほしい事は投資は必ずしも稼げるというわけではなく、稼げないところか損失を出してしまう事もあるのです。

実際のところ投資をしている人の90%は損をしているというデータがあります。投資の世界には投資のプロがいます。koukarusigoto_2

証券会社勤務や専門のデイトレーダー達ですが、彼らは潤沢な資金力を持ち、なおかつ経験豊富で投資の世界を知り尽くした人達です。投資の世界はプロとアマが同じ舞台で戦わなければいけないのです。

外国人投資家はハゲタカと呼ばれていますが、個人投資家は彼らのカモとならないように投資で稼ぐためには何の準備もせずに勘だけが頼りという投資をしないようにしなければいけません。

例えばFXなら少額で始められる上にレバレッジがあるため成功すれば多額の金額を短時間で得る事が可能です。

ですが逆を言えば短時間で多額の損失を出す可能性も同じぐらい、いえ稼ぐよりも損する可能性の方が高くあるのです。

自分の資金を減らさないようにするにはとにかく投資について勉強をする事、情報収集をする事、そしてまずはレバレッジを小さくして損をしても少額ですむ設定で経験を積む事から始めるといいでしょう。

今すぐに稼ぐのは無理でも継続は力なりという言葉もあります、投資歴5年、10年と続けていくうちに自分の勝ちパターンが掴めてくると思います。最終的にお金が必要な時(老後の資金)に稼げていたらいいですよね。

個人投資家がプロに勝つためには時間を味方につける事です。

儲かる仕事で転売というと何を思い浮かべますか?書籍をせどりして高く売るのも転売ですし、他にもコンサートのチケットを購入してチケットが買えなかった人に高値で転売するダフ屋の存在もいますよね。

他にもフリーマーケットで掘り出し物の洋服を見つけてそれを儲かる仕事で転売するという人もいるでしょう。koukarusigoto_3

最近は日本の玩具が海外に人気がありますし、またいろんなモノのコレクターが存在するので需要があれば何でも転売可能な世の中になったのです。

しかし儲かる仕事で転売をする上で一番重要な事は安く仕入れる事もそうですが、世の中のニーズを把握する事です。

自分がコレは絶対に買いだ、高く売れるはずだという確信があったところで実際に売れなければ在庫を抱えてしまうだけです。

儲かる仕事での転売の回転が悪くなり不良在庫ばかり抱えるようになれば場所も取りますし、いくら安く仕入れる事が出来たとはいえ売れないものを抱えていても何の利益にならないからです。

そのため儲かる仕事で転売をするのは利益率が高い商品も確かに魅力的ですが、自分がよく分かりジャンルで勝負する事をお勧めします。

自分が好きで自分でもよく購入している商品であれば売れ筋やマーケット、そして売値なども適格な判断が出来るはずです。転売をして利益を出している人がたくさんいます。

中には本業よりも転売で稼いでいるなんて人もいるので、自信があるジャンルがあるなら儲かる仕事で転売にチャレンジしてみましょう。

たまに見かけるのですがジャンルを問わずに儲かる仕事でのアフィリエイトをべたべた貼り付けてあるサイトがあります。

しかしこのサイトは一体誰がアクセスするのでしょうか?基本的に儲かる仕事でのアフィリエイトの広告にクリックをしたいからとそのサイトに訪れる人はいませんよね。

欲しいものが明確に分かっているのであれば価格コムのサイトだったり楽天やアマゾンなどでその商品を購入します。

そのためアフィリエイトの広告は別の目的でそのサイトに訪れて偶然アフィリエイトを見ていいなと思ったからクリックをしてその商品を購入する事になるわけですから、サイトを作成する時にはその別の目的を提供出来るようにしなければいけないのです。

例えば子育て中の若いお母さんが子供が卵アレルギーだけど誕生日ケーキは食べさせてあげたい、他の卵アレルギーを持つお母さんはどんなふうに子育てをしているんだろうと思って卵アレルギーの子供の育児ブログを検索しそのサイトにたどり着いたとします。

koukarusigoto_4するとそこには毎日の育児日記が書かれてあって、誕生日にはケーキを食べさせたいので○○というネットでもお取り寄せ出来る卵を使わないのに美味しいケーキを販売しているサイトから取り寄せました。

予約は1週間前までなら可能で、チョコレートのプレートに名前も入れてくれました。ケーキは卵が入ってないなんて気づかないぐらい美味しい。

これなら子供に食べさせても安全だからクリスマスケーキもここでお願いしようと思います。という具合に日記とケーキの販売サイトの儲かる仕事でのアフィリエイトが貼り付けてあるわけです。

この記事をみたらクリックして購入しようという気持ちになりますよね。

それ以外にもそのサイトにはアレルギーの子供も使って安心な石鹸だったりタオルだったり、卵を使わないクッキーや卵を使わないお菓子つくりの本のアフィリエイトもしています。

欲しい情報が手に入り、そしていい商品を購入する事が出来る、アフィリエイトした側も利益が発生するのでお互いに得をする、それが本来の儲かる仕事でのアフィリエイトの形なのです。

ネットで儲かる仕事のランキングでは必ず上位に入るのがアフィリエイトですが、アフィリエイトで稼ぐ事が出来るかどうか?と質問すれば儲かる仕事で稼げるという人と稼げないという人の両極端に分かれると思います。

koukarusigoto_5アフィリエイトは自分のホームページやブログにアフィリエイトを貼り付けるだけです。ホームページをイチから作成する場合は多少の時間がかかると思いますが作業自体はそれほど難しくはありません。

しかし貼り付けたから儲かる仕事でお金を稼ぐ事が出来るのかというとそうではありません。

貼り付けたリンクにアクセスをした人がクリックをしてアフィリサイト先に訪れてその商品を購入すれば、購入した商品代の数%をマージンとしてもらう事が出来るわけです。

例えば自分自身もダイエットや美容にすごく興味があっていろんな新商品を試していて自分が使って効果があった商品だけを紹介しているサイトがあったとします。

そのサイトが人気サイトで読者が多くアフィリエイトの商品も美容やダイエットに関係している商品であれば購入する確率がアップしますから効率よく儲かる仕事で稼げるというわけです。

もともとアクセス数の多いサイトを運営して、そこからアフィリエイトを始めるのであれば苦労せずに稼ぐ事が出来るのかもしれませんが、アフィリエイト目当てでイチからサイトを作ったけれど最初はなかなかアクセス数が伸びないサイトであれば時間を費やしたのに全く稼げないと感じるでしょう。

そこからアクセス数を増やすためにいろいろ対策を練るわけですが、上手くいくかもしれませんし上手くいかないかもしれません。

つまり時間を使って作業してもその労力に見合った金額が稼げるかどうが分からないのがアフィリエイトなのです。逆に稼げる人はほとんど何もしなくても月に100万円以上稼いでいます。

ページ上部に